English

Nihongo



Jus' Phineエンターティナメント”は、ジャズ、ソウル、ゴスペル、R&Bをお届けします。


Glynis
グリニス“ボーン”マーティン
スタジオセッション・ミュージシャン/シンガー/プロデューサー/
リード&バック・グランド・ボーカリスト/ソング・ライター/
ベース・プレイヤー/ドラマー/キーボード・プログラマー


シルクのように滑らかで、豊かな感性溢れるパワフルで、メローな歌声・・
グリニス・マーティンの世界へようこそ・・・彼の多彩なスタイルは、時には空気を引き裂く冷たいナイフのように、また時にはハートを溶かす暖かなバターのような魅力に溢れています。

特に、女性の方・・・お気をつけあれ!!!!

グリニス・マーティン、アメリカ・デトロイト出身の彼こそは、まさにアメリカを代表する最高のボーカリストの一人です。グリニス自身が語るように、彼の人生そのものが音楽で、ボーカリストとして生まれつき、ボーカリストとしての人生をずっと続けてきました。彼の音楽は、ダニー・ハサウェイ、ジョージ・ベンソン、バーディン・ホワイト、スティービー・ワンダーといったミュージシャンから多大な影響を受けています。グリニスが最初にベーシスト及びバックグランド・ボーカリストとして参加したツアーは、ソウル/R&Bグループ"DETROIT EMERALDS"で、当時彼は11歳でした。それ以降、ジョージ・ベンソン、アフターセブンそしてマドンナのツアーにも参加、その他多くの有名アーティストのレコーディングに参加しています。また日本においては、GLOBEはじめ、SMAPSPEEDMAXDA PUMP他、数多くの有名アーティストのコンサート及びレコーディングに参加、さらにコマーシャル、CF音楽プロデュースも手がけ、最近では小柳ゆきのツアーにも参加しています。

最近、グリニスは新たなMaxiシングルCDの制作に携わっており、今年中にはリリースする予定です。ほどよくファンキーで、ラテンの香り漂う、そしてソウルフルな魅力に溢れたボーカリスト、それがグリニスです。

>>グリニスの音楽活動についてはこちらへ。

グリニスのソング・リスト

フォト・ギャラリー


Argie
アージー・ファイン
リード&バックグランド・ボーカリスト


アージー・ファインは、10歳の時に教会においてシンガー・デビューを果たして以来、常に最先端を追い求める音楽の世界で見事に成功を収めました。

音楽業界において長いキャリアを持つサウス・キャロライナ出身のアージーは、サウス・キャロライナ州立大学等において5年間にわたる本格的なボーカル・トレーニングを受けました。その間、全米にわたり大学聖歌隊の全国ツアーに参加、大学卒業後はカリブにおいてベネディクト大学聖歌隊のメンバーとして各種ツアーに参加してきました。

その後、多彩な才能を持つシンガーとして、全米及びアジアにおける数々のスタジオ・ボーカルを担当、多くの楽曲も提供してきた他、ランディ・トラヴィス、マイケル・ボルトンと言った大物ミュージシャンとも共演しています。日本においては、浜崎あゆみ、小柳ゆき、織田裕二といった人気絶頂のアーティストとも共演した他、フジテレビやテレビ東京の人気番組にバック・ボーカリストとしてレギュラー出演もしています。また、シェラトンホテル、インターコンチネンタル・ホテル、ヒルトンホテル等での結婚式や披露宴やナイトクラブにも頻繁に出演しています。ジャズ、R&B、ブルース、モータウン、スタンダード・ナンバー、ポップス、オールディーズまでこなすバラエティ豊かな本格的シンガーです。

>>アージーの音楽活動についてはこちらへ。

アージーのソング・リスト

フォト・ギャラリー



ご予約やお問い合わせについてはこちらへ


© J P Entertainment 2003-2014. All rights reserved.
Design/Hosting - Include, Ltd